ちくりんの気まぐれ写真帳

*ist DS2 でデジタル一眼を始めました♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

桜と共に目覚めて

1、「青空と桜」
青空をバックに桜

長らく更新をサボっておりました。

桜の便りと青空に誘われて、久しぶりに写欲が湧いてきました♪



2、「DS2の色合い」
通りがかりの池の桜

息子がデジイチに興味を示したので愛機を貸してやりました。

虫干し代わりにDS2を持ち出しの撮影です。

3、「山門を見上げて」
妙音山 山門

山崎聖天さんの山門に掛かる桜です。
明暗の差が強くて古い機材には荷が重かったかも^^;

4、「ペンタックスブルー?」
山崎聖天の白木蓮

いつもは桜の季節には散りかけている白木蓮も、今年は元気です。

5、「大山崎山荘の広場」
広場のウサギと桜

興奮して飛び出しそうな野うさぎさんです。

6、「桃から白へ」
桃色から白色へ

蕾から花びらへ、ピンクから白に変わっていきます。

7、「広場の端には」
しだれ桜の下から

桜ばかりに見とれていると、広場の端っこの方に

8、「穏やかな日差しを浴びて」
春の日差しを浴びて

私も忘れないで、と呼んでいる気がしました。

9、「桜の下で記念撮影」
桜の下で記念撮影

今時珍しい和服のお母さんが記念撮影です(^^♪

10、「宝積寺の桜」
宝積寺の桜

ここまで来たんだからと、宝積寺まで足を運びます。

11、「三重塔を彩る」
宝積寺の三重塔

かなりの坂道と石段を登ったり下ったりしました。

明日以降の筋肉痛が怖いですが、気持ちの良い疲労感でした(^^)v



1、6、8、9、APO-LANTHAR 90/3.5 SL(PK)
2~5、7、  TAMRON SP10-24 F3.5-4.5 (B001P)
10、11、  FA43 F1.9 Lim

istDS2、絞り優先、 ISO:200、AWB、露出補正はそれなりに。
JPEG、チビすなでリサイズ、その他はノータッチです
スポンサーサイト

テーマ: - ジャンル:写真

  1. 2013/03/31(日) 12:00:00|
  2. お出かけ京都
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<花巡り | ホーム | 日野ひなまつり紀行>>

コメント

宝積寺ってこんな感じなんですか。
名前は聞いてたけど行ったことないんだなあ。
なるほど。
メモメモ・・・
ペンタックスブルーというか、どの色もバチッと鮮やかに出ますねえ。
今度行ってみようっと・・・・て、桜は終わってしまうなあ(^_^;
  1. 2013/03/31(日) 20:02:59 |
  2. URL |
  3. mz-dog #anBCvMD.
  4. [ 編集]

青空の下での桜は良いですね♪

この週末、あちらこちらで満開の便りにやきもきしてますσ(^o^;

今度のお休みは散り始めかな?
  1. 2013/04/01(月) 10:59:11 |
  2. URL |
  3. Milk #s.Y3apRk
  4. [ 編集]

mz-dog さん、お早うございます

コメント欄を放置しており申し訳ありません。

宝寺の方が知られているかな?と思います。
大山崎山荘とお寺の間の雑木が伐採されて、
やけに見通しが良くなっておりました。

坂道がちょっときついですけど良い所ですよ♪
  1. 2013/04/17(水) 10:52:58 |
  2. URL |
  3. ちくりん #IawuYuP2
  4. [ 編集]

Milkさん、こんにちは

お返事が遅くなって申し訳ありません。

今年の桜は最初と最後だけ楽しめました。
例年にないばたばたで失礼しております。
  1. 2013/04/17(水) 10:54:51 |
  2. URL |
  3. ちくりん #4SHDZpoU
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chifamichan.blog108.fc2.com/tb.php/597-20e74189
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ちくりん

Author:ちくりん
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。