ちくりんの気まぐれ写真帳

*ist DS2 でデジタル一眼を始めました♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

衣笠山 地蔵院

1、「衣笠山 地蔵院」
衣笠山地蔵院

浄住寺から数分で到着したのは地蔵院です。


2、「別名、竹の寺」
竹の参道

竹林の中の参道を歩むと

3、「橙色に染まる」
黄色く染まる地蔵堂

紅葉に囲まれた地蔵堂が迎えてくれます。

4、「落ち葉が敷き詰む」
落ち葉が敷き詰む

苔を覆いつくす落ち葉たちも

5、「お掃除完了」
あの門から先は撮影禁止

羅漢の庭への参道は綺麗に掃き清められています。

6、「しばしの雨宿り」
羅漢の庭の拝観を終えて

お庭の拝観は終えましたが、門の屋根でしばしの雨宿り

7、「黄色が降り注ぐ」
拝観受付の小屋

すぐに明るい日差しが戻って来ました。

1、7、DA40 F2.8 Limited
2~6、DA15 F4.0 Limited

K-x、絞り優先、 ISO:200-1600オート、AWB、露出補正はそれなりに。
JPEG、チビすなでリサイズ、その他はノータッチです

スポンサーサイト

テーマ:秋の彩り - ジャンル:写真

  1. 2011/12/07(水) 12:41:33|
  2. お出かけ京都
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<御土居と逃現郷 | ホーム | 葉室山 浄住寺>>

コメント

竹が美しいと思ったら「竹の寺」とも呼ばれているんですね。なるほど・・・。
きちんと手入れされているからですね。

5、「お掃除完了」
奥の方に落葉を集めている方が見えて
晩秋の風情がしました。

  1. 2011/12/08(木) 11:06:32 |
  2. URL |
  3. biwakokayo4 #E99NRGf.
  4. [ 編集]

kayo さん、お早うございます

浄住寺は境内自由でしたが、地蔵院は500円であります。

でも毎日手入れをされているであろう姿を拝見すると、
何がしかの拝観料を払うのも納得できます。

この後は北野天満宮に向いました。


  1. 2011/12/10(土) 09:55:43 |
  2. URL |
  3. ちくりん #IawuYuP2
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chifamichan.blog108.fc2.com/tb.php/541-748547d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ちくりん

Author:ちくりん
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。