ちくりんの気まぐれ写真帳

*ist DS2 でデジタル一眼を始めました♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

初午大根焚き

1、「石段を踏みしめて」
雪の石段

思いがけない積雪を踏みしめて三千院までやってきました。

石段の左端の除雪された所を登ります♪


2、「雪掻きの跡」
三千院・門前

門前は綺麗に雪掻きがしてありました。

3、「流れる水」
雪の手水

厳しい寒さを

4、「水面の粉雪」
水面の粉雪

それぞれに感じます。

5、「格子の向こう」
格子の向こうで

修行僧の方々のお陰で

6、「庭の小路」
雪掻きの後

奥の院への道も

7、「凍える童地蔵」
雪の童地蔵

歩めるというものです。

8、「初午大根焚き」
初午大根焚き

この石段を登って

9、「暖を取る」
暖を取る

焚き火で手を温めて

10、「無病息災・開運招福」
頂きます

ありがたい大根を頂戴します♪

11、「二列の足跡」
二列の足跡

帰り道は慎重に足を進め

12、「青空がのぞく」
木立の向こう

見上げると少しですが青空がのぞいています。

もう少し大原を散策することにしました♪

1、2、8~10、FA43 F1.9 Lim
3、4、6、7、 FA77 F1.8 Lim
5、11、12、 DA15 F4.0 Lim

K-x、絞り優先、 ISO:200-1600オート、AWB、露出補正はそれなりに。
JPEG、チビすなでリサイズ、その他はノータッチです
スポンサーサイト

テーマ:雪のある風景 - ジャンル:写真

  1. 2011/02/15(火) 15:58:06|
  2. お出かけ京都
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<休日ランチ | ホーム | スタンプラリー>>

コメント

おばんどす^^;

しんしんと寒さが伝わってきますね。
雪の三千院、沁みるな~♪

大根焚き、くー!これまたグッと沁みそうです。
冬の京都の素晴らしさに感激っす^^;
  1. 2011/02/15(火) 18:09:25 |
  2. URL |
  3. tolliano #szB9b9Hs
  4. [ 編集]

雪の三千院は最高ですね!

足元たいへんだったでしょう?

でも体の心まで冷えたところで
アツアツの大根は身にしみますね~♪(*^_^*)
  1. 2011/02/16(水) 00:52:02 |
  2. URL |
  3. Milk #s.Y3apRk
  4. [ 編集]

1,2枚目の雪の大原、人がいなくていい雰囲気。
雪の日、私も行きたいけどノーマルタイヤなので・・・(泣)
5枚目のお庭を除雪されている修行僧、
さりげなく遠くに見えるのがいいですね。
大根が1個だけですか?(笑)
  1. 2011/02/16(水) 11:51:37 |
  2. URL |
  3. biwakokayo #E99NRGf.
  4. [ 編集]

う~ん、この寒さの中を三千院へ...
しかし1や2の写真を見ると行けばよかったかなぁ~
たしか、三千院の大根焚きは無料ですよね?
うちの近所の千本釈迦堂の大根焚きは1杯千円という、驚くべき価格だったような記憶があります!!
  1. 2011/02/16(水) 23:37:36 |
  2. URL |
  3. g7 #-
  4. [ 編集]

厳しい寒さをしんしんと感じられますね。
境内の雪化粧景色それぞれのアングルに
うっとりと三千院の佇まいに惹かれます。
2枚目雪を箒で綺麗にはかれたのでしょうね。
モノトーンの世界から暖を取る9・10枚目に
温かさを感じます。
毛氈に落ちる雪が模様になっているのもにくいですね。
味の浸み込んだ大根美味しかったでしょう。


  1. 2011/02/18(金) 07:41:35 |
  2. URL |
  3. biwahama #-
  4. [ 編集]

tollianoさん、お返事が遅くなりました

大根の鍋は四つもありましたよ~

盛り付け用の口の広い浅めの大鍋の後ろに、
煮込み具合の異なる寸胴が三つ、
煮汁の沁み込み具合が遠目にもわかりました。
  1. 2011/02/20(日) 03:05:00 |
  2. URL |
  3. ちくりん #IawuYuP2
  4. [ 編集]

Milk さん、お返事がおそくなりました

こちらの大根焚きは初めてでした。

白川通りを車で走っている時は軽い雪模様でしたが、
エクシブの八瀬離宮を越えたあたりから景色が変わって、
バスセンターの向いの駐車場まで慎重にそろそろ運転しました。
もう少し雪が多かったら途中で引き返すところでした(^^ゞ
  1. 2011/02/20(日) 03:11:02 |
  2. URL |
  3. ちくりん #IawuYuP2
  4. [ 編集]

g7 さん、お返事が遅くなりました

この日の朝の大原は凍結寸前でした。
スタッドレスが必要になる寸前の状態でした。
無事に到着したのは僥倖です。

ハイ、三千院では拝観料だけで大根焚きが頂けます。
もっとも拝観料が700円もしますが(^^ゞ

一杯千円はちょっと~(´・ω・)ノ

  1. 2011/02/20(日) 03:14:56 |
  2. URL |
  3. ちくりん #IawuYuP2
  4. [ 編集]

kayo さん、お返事が遅くなりました

この日は京都市内を抜けて行きました。
私もノーマルタイヤですので途中越えは無理と判断しました。

無人なのは早起きして開門の10分ほど前に到着したご褒美です。
修行僧の方の写真はどうか(永平寺では禁止ですよね)と思ったのですが、
これくらいなら、彼の修行の邪魔にならないかな?~と、
広角で小さくとらえてみました。
  1. 2011/02/20(日) 03:20:24 |
  2. URL |
  3. ちくりん #IawuYuP2
  4. [ 編集]

biwahama さん、お返事がおそくなりました

朝早くから雪道を少しでも歩きやすくと掃かれたようです。
足跡がつく前の風景に出会えて幸運でした。

こちらの大根焚きは地元の観光協会の方々もボランティアで参加されていて、
それほど観光行事化されていない素朴なものでした。

皆さんはテントの下で頂かれていたのですが、
せっかくのお大根が少しでも映えるようにと、
粉雪の舞う緋毛氈に腰を下ろしたという訳です(^^ゞ
  1. 2011/02/20(日) 03:27:11 |
  2. URL |
  3. ちくりん #IawuYuP2
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chifamichan.blog108.fc2.com/tb.php/493-03b61763
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:ちくりん
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。