ちくりんの気まぐれ写真帳

*ist DS2 でデジタル一眼を始めました♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

竹生島 宝厳寺


竹生島上陸

さあ、竹生島に着きました、拝観料を払ってお参りしましょう。

と思って右手を眺めると~



見上げると石段

ようこそお参りくださいました、と石段がお出迎えです^^;


荷物を上げるのも大変

荷物を上げるのも一苦労ですね。


石段の途中でちょっと休息

踊り場?でちょっと休息^^;


舟廊下を見上げて

国宝の舟廊下の入り口では、


木彫りのウン形

木彫りの狛犬がウン!と睨んでいました。


黒龍大神

湖の黒龍大神様と姫大神にもお参りしているうちに


帰りの船を待つ人々

帰りの船が到着したようです。


港まで降りてきました

出航時間に間に合うように港に向かいます。

10
土産物屋さん

お寺・社務所の方々もお土産物屋さんの皆さんも、

11
色濃い琵琶湖

夕方には島を離れて、夜の竹生島は無人になるそうです。

K-x、TAMRON SP10-24 F3.5-4.5DiⅡ
FA43mm F1.9 Limited
FA77mm F1.8 Limited
絞り優先、 ISO:200-800オート、AWB、露出補正はそれなりに。
JPEG、チビすなでリサイズ、その他はノータッチです
スポンサーサイト

テーマ:史跡・神社・仏閣 - ジャンル:写真

  1. 2010/08/19(木) 13:02:49|
  2. お出かけ(近畿)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<夏空の明石海峡 | ホーム | 彦根から船に乗って>>

コメント

竹生島は上陸したことがない未踏の地です。
石段の様子はまるで要塞みたいですね。
夜は無人島になるのも知りませんでした。
残って肝試しとかしたら怒られるんでしょうかねぇ..

10-24、うまく使われてますね!!
  1. 2010/08/19(木) 23:47:24 |
  2. URL |
  3. g7 #-
  4. [ 編集]

g7さん、こんにちは

残って肝試しって大学生がやりそうな感じですよね。

往路と復路の切符(便名入り)を予め購入することになっていますから、
帰りは明日の3便でというのはダメと思います。

広角ズーム、10mmでの画が楽しくて必要以上に使っております^^;
  1. 2010/08/20(金) 16:35:59 |
  2. URL |
  3. ちくりん #4SHDZpoU
  4. [ 編集]

熱い思い

どれもいい味を出してますねぇ~
ちくりんさんの写真の魅力は緻密な熟慮と丁寧さに
にあります。とりわけ、2,3,8枚目にその配慮
を感じます。ラスト11枚は非常に魅力的な画像に
なりましたね。波しぶきがこの写真の躍動感に大きく
貢献していますが、このエントリー全体をまとめて
撮影者の熱い思いを表現させながら終結している
点は素晴らしいと思いました。
  1. 2010/08/22(日) 22:00:04 |
  2. URL |
  3. hiro #N.vW.TCs
  4. [ 編集]

竹生島って

夜は無人だったんですか!(゜o゜)
思っている以上に小さな島?
  1. 2010/08/23(月) 13:26:12 |
  2. URL |
  3. Milk #s.Y3apRk
  4. [ 編集]

hiroさん、こんにちは

いつもコメントを頂戴して有難うございます。

琵琶湖の特に北のほうでは意外と深くて、水の色もかなり濃くなっています。
港の風情と航跡のバランスに注意しながら数カット撮ったうちの一枚をアップしました。

気に入っていただけて光栄です。
  1. 2010/08/23(月) 17:03:18 |
  2. URL |
  3. ちくりん #4SHDZpoU
  4. [ 編集]

Milkさん、こんにちは

島自体もそう大きくはありませんが、
平地がなくて坂ばっかりなのが原因と思います。

島に滞在しようと思えば出来ないことはないのでしょうが、
やっぱり夜はお家に帰りたいですよね♪
  1. 2010/08/23(月) 17:05:46 |
  2. URL |
  3. ちくりん #4SHDZpoU
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chifamichan.blog108.fc2.com/tb.php/453-144cf58c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ちくりん

Author:ちくりん
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。