ちくりんの気まぐれ写真帳

*ist DS2 でデジタル一眼を始めました♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

虎さんを探して 

1
青空に 背中怒らせ 尾を丸む

年始の挨拶に寅の写真を、と思いついたのがこの虎さんでした。





2
牙を見せ 阿形を呈して 何護る

最終的にはリアル虎を採用したわけなんですが、

3
口を閉じ 背を怒らせる 吽の形

こちらの虎さんたちも有力候補でした。

4
行き違う 展望電車に ひともみじ

紅葉の季節は大人気の展望電車に乗って

5
急勾配 作務衣姿で 運転す

参拝者用にお寺が運行されている~

6
牛若は 天狗の手引きで 駆け上がり

可愛いケーブルカーを利用させていただくと

7
冬晴れに 法輪光る 多宝塔

ココまでは一気にあがって来れます♪

8
介添えの 妻の手元に 白い息

虎の写真を撮りに来ただけと言う

9
難しい 握る拳を 開くのは

不埒な考えが次第に消えて

10
手を合わせ 願う向こうで 虎を撮る

こころが落ち着いてくるのは、

11
雲間から 石段照らす 冬日かな

鞍馬寺の持つ霊気のためでしょうか?


istDS2、PENTAX-A28 F2.8
FA43 F1.9 Limted、FA77 F1.8 Limted

絞り優先、 ISO:200-800オート、AWB、露出補正はそれなりに。
JPEG、チビすなでリサイズ、その他はノータッチです
スポンサーサイト

テーマ:史跡・神社・仏閣 - ジャンル:写真

  1. 2010/01/08(金) 16:29:45|
  2. お出かけ京都
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<玉ねぎとビーフと水仙と | ホーム | 1月4日午後6時>>

コメント

こんばんわ~♪

鞍馬寺に行ったのは・・・・2007年秋でした!
しかし、虎さん・・・・??
記憶も曖昧で・・・
木の根道がしんどかった記憶だけが鮮明に(>_<)
これはダメですネ^^;
もう一度行かなくては・・・・
  1. 2010/01/08(金) 19:59:58 |
  2. URL |
  3. 柚実 #/0pT6h7o
  4. [ 編集]

毘沙門天のあるところ

狛虎さんありですね(*^_^*)
前回はケーブルに乗らなかったので今度は乗ってみようかな?

  1. 2010/01/09(土) 15:06:30 |
  2. URL |
  3. Milk #s.Y3apRk
  4. [ 編集]

これは迫力がありますね。

コントラストが強くどれも魅力的な発色です。
私はアンチキャノンですが理由はこういった発色が
出ないことにあります。ペンタックスファンが多い
のはファインダーの良さのみならずこの発色にある
のではないでしょうか。引き続き力作よろしくです。^^
  1. 2010/01/10(日) 14:05:18 |
  2. URL |
  3. hiro #N.vW.TCs
  4. [ 編集]

柚実さん、お早うございます 

鞍馬寺のご本尊は毘沙門天に関係しています。
毘沙門天は、寅の月・寅の日・寅の刻に出現したということで、
狛犬さんの代わりに、阿形と吽形の虎さんがお護りしているのです。

今回アップしたのは本殿の前の虎さんですが、
仁王門の前にも一対の虎さんがおりますよ♪
  1. 2010/01/11(月) 05:56:46 |
  2. URL |
  3. ちくりん #IawuYuP2
  4. [ 編集]

Milkさん、お早うございます

>毘沙門天のあるところ狛虎さんありですね

私のくどくどした説明より簡にして要を得ていますね。
京の歳時記を実体験して暮らしておられる、
Milkさんならではの流石の一言です。
  1. 2010/01/11(月) 06:04:16 |
  2. URL |
  3. ちくりん #IawuYuP2
  4. [ 編集]

hiroさん、お早うございます

コメント有難うございます。

はい、こういう写真を撮りたいのでペンタックスを愛用しています。
雑誌のインタビューでペンタックスの開発の方が、
銀塩のリバーサルフィルムに近い表現を求めて、
デジタルの出力を調整しています、と話されていました。

キャノンでも設定をいじったら何とかなるのでしょうが、
今のところペンタックスの風合いが私の好みであります。
  1. 2010/01/11(月) 06:08:41 |
  2. URL |
  3. ちくりん #IawuYuP2
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chifamichan.blog108.fc2.com/tb.php/390-330f7260
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ちくりん

Author:ちくりん
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。