ちくりんの気まぐれ写真帳

*ist DS2 でデジタル一眼を始めました♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

草津市立水生植物公園 みずの森

1
温室の熱気でレンズが曇る

寒い中でも睡蓮が楽しめるという水生植物公園にやってまいりました。

ソフトフォーカス風の写真が撮れたと思ったら、
レンズが曇っていました。

2
レンズを拭いて

機材が室内の気温に順応してから落ち着いて撮りなおしました。

3
誕生

睡蓮は午前中に花を開いて

4
逆光に咲く

午後には閉じてしまうそうなので

5
毅然として

早めに到着したにもかかわらず

6
水面すれすれ

数人のカメラマンが盛んにシャッターを切っておられました。

7
水槽一杯に

カメラマン、二人追加であります♪

istDS2、
1~6は、SMC Takumar 135mm/F3.5
7、のみ SMC Takumar 20mm/F4.5

絞り優先、 ISO:200-800オート、AWB、露出補正はそれなりに。
JPEG、チビすなでリサイズ、その他はノータッチです
スポンサーサイト

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/02/07(土) 05:35:28|
  2. お出かけ(近畿)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16
<<水の森の続き | ホーム | 季の雲 ギャラリー編>>

コメント

おはようございます!

しっとりと落ち着いて見ていられる写真ですね^^
とがった花びらが好きです^^
元気になれます^^
でも、撮るのはむずかしそうですね。。。
さすがです!!
  1. 2009/02/07(土) 10:05:22 |
  2. URL |
  3. seaserEOS #-
  4. [ 編集]

seaserさん、お早うございます

外は寒くても中は温かですし風もありません。
天井から水滴が落ちてくるのとレンズの曇り以外は、
快適な撮影環境でした。

かなり水槽まで近寄れますし楽しくすごせました♪
  1. 2009/02/08(日) 05:58:03 |
  2. URL |
  3. ちくりん #IawuYuP2
  4. [ 編集]

同じ発想だったようですネ!!

温室ですネ(*^。^*)
ホント一緒だ~♪♪

ココの蓮は、イイ感じで撮影が出来る場所ですネ!!
「咲くやこの花館」は、水平に撮影しにくいので
上から撮る感じばかりになります^^;
距離も取れないですし、花数も少なかったので
アップ出来る写真が有りませんでした(>_<)

>ソフトフォーカス風の写真が撮れたと
「咲くやこの花館」で撮影した中にも
一枚だけ同じ感じの写真がありました(笑)
曇を解消して撮影したつもりだったのですが
半分だけ曇ってましたヨ(爆笑)
  1. 2009/02/08(日) 08:11:35 |
  2. URL |
  3. 柚実 #/0pT6h7o
  4. [ 編集]

そうか。。。

気温の差も考えないといけないんですねA^^;
レンズがくもるんだぁ。。
こんな初歩的なことにも驚くσ(^o^)

やはりいいカメラはもったいないかな?ヾ(^^;)
  1. 2009/02/08(日) 17:00:47 |
  2. URL |
  3. Milk #s.Y3apRk
  4. [ 編集]

こんばんは

特に一枚目が花が浮かび上がるように
描写されていて、いいですね

冬に夕景を撮影しているとカメラが冷え切って
しまいます。その後で室内に行くと、いきなり
雲ってしまうなんてことがよくあります
  1. 2009/02/08(日) 20:37:12 |
  2. URL |
  3. Shige #K9Etiidg
  4. [ 編集]

苦手...

こういう花とかを撮るのはどうも苦手です。
どう撮ったらいいのか分からないし、たいていキレイに撮れませ~ん!! センスなしです~
もっとイメージを豊かにするには、こういう上手い人のを見て勉強するに限ります~
  1. 2009/02/08(日) 22:49:47 |
  2. URL |
  3. g7_2007 #-
  4. [ 編集]

ちくりんさん、おはようございます。

1枚目のソフトフォーカス風、良い感じじゃないですか(^^)
偶然(?)撮らえる写真もおつなものです。
タクマーで撮る睡蓮をwebで観たのは初めてかも・・・。
20mm、良いですね~。
僕もあと20mm/F4.5と35mm/F2と85mm/F1.8が欲しいところです。
う~ん、昨日もローライミニデジでずいぶん迷ったからなぁ・・・。
  1. 2009/02/09(月) 07:38:37 |
  2. URL |
  3. rauke #yl2HcnkM
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/02/09(月) 07:44:36 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

柚実さん、お早うございます

そうそう、半分くらい曇っているとこんな感じですね。

もっと曇るとモヤの中で何がなにやらわからん写真になりました。
温室では焦らずにカメラが順応するのを待つしかないですね。
  1. 2009/02/09(月) 10:09:46 |
  2. URL |
  3. ちくりん #IawuYuP2
  4. [ 編集]

Milkさん、お早うございます

暖かいうどんを食べると眼鏡が曇るのとおんなじですよ~
そんなに難しい理屈は要りません(笑)

妙な写真を撮りながら夫婦でアホをやってました♪
  1. 2009/02/09(月) 10:12:04 |
  2. URL |
  3. ちくりん #IawuYuP2
  4. [ 編集]

Shigeさん、お早うございます

一枚目が気に入っていただけて嬉しいです。
半分曇ったレンズの偶然の産物ですけど・・・

むかし安物の保護フィルターにバターを塗ったりして、
ソフトレンズ風とかやってたことを思い出しました。
  1. 2009/02/09(月) 10:14:34 |
  2. URL |
  3. ちくりん #IawuYuP2
  4. [ 編集]

g7さん、お早うございます

私も花の写真は得意ではありません。
一番の問題は花の名前を知らないということですが・・・

花の特徴がわからないと何処に主題を置いたら良いのかわかりません。
今回はわかりやすい花でしたので、シベを中心にピント合わせしました。
私の腕ではなくて花たちが鮮やかだっただけでございますぅ。
  1. 2009/02/09(月) 10:17:47 |
  2. URL |
  3. ちくりん #IawuYuP2
  4. [ 編集]

raukeさん、お早うございます

マウントアダプターを外すのが面倒なので、
最近はM42オンリーになっております。

この次くらいはKマウントで撮りたいと思います。

>85mm/F1.8

ペンタックスの85mm!
禁断の香りがしまんなぁ♪
  1. 2009/02/09(月) 10:21:19 |
  2. URL |
  3. ちくりん #IawuYuP2
  4. [ 編集]

2009/02/09(月) 07:44:36の鍵コメ様

それは私も一時期欲しくなっていたカメラです。

その値段だと今でもグラッときますねぇ♪
  1. 2009/02/09(月) 10:23:13 |
  2. URL |
  3. ちくりん #IawuYuP2
  4. [ 編集]

こんにちはー。

あー。私もつい最近やりました。レンズ曇り。
せっかちな私はシュポシュポとブロアーで飛ばしてましたが。
スイレンは綺麗でしたが、服が冬全開でしたので、つかれました。
こちらの品種も個性いっぱいで素敵ですね。
検索エンジンでここ草津市の水性植物園をみていましたが、熱帯の連想で温泉の草津と思い込んでいました。勉強がたりません。
  1. 2009/02/15(日) 05:37:11 |
  2. URL |
  3. qchan1531 #jLMTZrPM
  4. [ 編集]

qchanさん、お早うございます 

関西でも、滋賀県とJRの東海道線沿いの人以外は、
草津と言ったら草津温泉を思い浮かべられると思います。

温室での撮影では、レンズを拭いてマフラーを外し、
レンズを拭いてコートを脱ぎ、
レンズを確認して汗を拭いました。

帰ってからもカメラ・レンズにかぜを通して、
翌日もう一度リングをぐりぐりしました。
  1. 2009/02/16(月) 09:33:48 |
  2. URL |
  3. ちくりん #IawuYuP2
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chifamichan.blog108.fc2.com/tb.php/291-c2f0daff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:ちくりん
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。