ちくりんの気まぐれ写真帳

*ist DS2 でデジタル一眼を始めました♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

妻と娘のいない日は

1
皮ケース付

相方が調子に乗ってExaktaも持ち帰ってきました。

家族がお江戸見物に出かけている間に磨いてみましょ、
皮のケースはところどころ縫い目がほつれています。


2
ケースから外すと

ケースから外して教えて頂いたように清掃してみました。

外見上はなんとか見られる状態になりましたが、
巻き上げレバーやシャッターボタンはスカスカです(涙)

3
フィルムカッター

シャッター幕は開いたまま固着してしまっています。
ファインダーで像が確認できるようミラーの位置だけ調整しました。

フィルムカッターは鋭い刃先を光らせてスムースに動きます。
昔はフィルムが貴重だったんですねぇ。

4
なんとか見える

ミラーもスクリーンも汚れていますが触るのが怖いです。

ファインダー像は左右が逆に動きます。
二眼レフみたいな不思議な感覚です。

5
ファインダーを開けて

レンズにはちょっとぶつけた跡があります。
絞りはねっとりスムースですが、ピントリングは回転にちょっと引っ掛かりがあります。

新婚旅行の時にも義父が首からぶら下げていたという思い出のこのカメラは、
リビングの棚にでも飾って眺めて楽しむことにしましょうか。

3、4、はAPO-LANTHAR 90/3.5 SL(KA)
1、2、5、はFA50 F1.4

絞り優先、 ISO:200-800オート、AWB、露出補正はそれなりに。
JPEG、チビすなでリサイズとモノクロ処理をしました。
スポンサーサイト

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2008/01/25(金) 15:29:38|
  2. カメラ・機材
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9
<<風はまだ冷たいけれど | ホーム | ご苦労様でした>>

コメント

このカメラはぱたぽんさんのお父様が愛用されていたカメラですね!
ちくりんさんに丁寧に愛情もって診察されたカメラは安心して身を任せられたでしょうね~^^;

う~ん、やはりちくりんパワーは健在だったようですがきっとぱたぽんパワーも効いているように思いましたよォーーー
でなきゃなかなかコラボは出来ませんもの・・・^^;
  1. 2008/01/26(土) 22:34:13 |
  2. URL |
  3. ヒロピー #JalddpaA
  4. [ 編集]

こんにちは^^

このカメラは良いデザインですよねー。
観ているだけでも楽しめるデザインは素晴らしいと思います。

直せば何とかなると言うよりかは、
インテリアアートとして飾るのが最良かも知れませんね^^
もっとも我が家に似合う代物では無いのですが・・・f^_^;
こういうジャンクカメラは芸術的で心が癒されます。
  1. 2008/01/28(月) 12:09:38 |
  2. URL |
  3. rauke #-
  4. [ 編集]

クラシカル

ご無沙汰してましたm(__)m

可愛らしい中にもメカニカルで繊細な雰囲気がありますね。
それに歴史を重ねてきた風格も。
日本には昔から全てのものには魂が宿るって言いますよね。
このカメラも百年大事にしていたら付喪(九十九)神になって恩を返してくれるかもしれません。

って、なんだか脱線したお話になりましたね。(苦笑)
すみません^^;
  1. 2008/01/28(月) 12:26:40 |
  2. URL |
  3. toto #-
  4. [ 編集]

ヒロピーさん、こんにちは

先日は突然失礼いたしました。

最近はあちこちお出かけのぱたぽんパワーに押され気味です。
ちょっと充電してもうちょっと頑張るようにします。
  1. 2008/01/28(月) 14:20:42 |
  2. URL |
  3. ちくりん #IawuYuP2
  4. [ 編集]

raukeさん、こんにちは

見た目だけでも何とかと思って頑張ってみたのですが、皮ケースの中で発酵していたようです。

モノクロ処理でごまかしていますが、アンティークな置物としてもちょっとどうだか?です。
  1. 2008/01/28(月) 14:23:58 |
  2. URL |
  3. ちくりん #IawuYuP2
  4. [ 編集]

totoさん、こんにちは

実用品としてはともかく、肉親が愛用していた品というのは処分できないですね~

私の子供の世代にとっては単なるガラクタになるのでしょうが、それまでは時々磨いてあげることにしました。

デジカメは十年経たなくてもガラクタ扱いされるのでしょうかね~
  1. 2008/01/28(月) 14:27:12 |
  2. URL |
  3. ちくりん #IawuYuP2
  4. [ 編集]

ちくりん さん、こんばんは!
何回もヨダレを垂らしながら食い入るように見ております (^^)
ファインダー交換が出来ないタイプのエキザクタは
キネ・エキザクタと呼ばれ
少なくともエキザクタVarex(1950年発表)より以前のタイプです。

レンズはメイヤーのプリモプラン50mmF1.9でしょうか?
1,2,5枚目を見るにつけ、レンズの重厚さに またヨダレです。
Zeissのビオター58mmF2.0より明るいレンズで
エキザクタ・ファンが自慢のレンズです。

ファインダーのフレネルレンズのゴミは、めん棒に中性洗剤を付けて
覗く側のゴミなら上から直接ゴシゴシやって
ミラーボックス側のゴミならレンズを外してゴシゴシやってください。

エキザクタは、そんな程度で壊れるヤワな機体ではありませぬ。

ウィスキーでも舐めながら ボチボチ綺麗にしてあげてください (^^)
  1. 2008/01/30(水) 23:00:50 |
  2. URL |
  3. nakajimaakira #-
  4. [ 編集]

書き忘れ

ちくりん さん、また こんばんは!
中性洗剤などでボデイを綺麗にした後、
メッキ部分で錆びが来ている部分は なにかオイル系のものを
塗ってやってください。
「桃の花」、「メンソレータム」、その他飛びにくい油など何でも良いです。

水+中性洗剤系統で 錆びが来かかってる部分を拭きますと、
空気中の酸素で錆びが進行する可能性が大ですので
空気を遮断する意味でオイルやクリームなどが有効です。
  1. 2008/01/30(水) 23:13:03 |
  2. URL |
  3. nakajimaakira #-
  4. [ 編集]

nakajimaさん、お早うございます

済みません<(_ _)>
レンズにピントを合わせた写真をアップしていませんでした。

再確認いたしましたが
Meyer Gorlitz Primoplan F1.9 58mm という表記でした。
実際にはcm表示で 5.8cmと刻んであります。

シャッターチャージがうまく出来ない状態なので、ミラーの位置が中途半端なのですが、ご教示いただいた方法で磨いてみます。

レンズを外して絞りを動かすと、なんとも言えない滑らかさで気持ちいいです。
プラスチック外装のレンズがおもちゃに見えて困ります^^;

詳しく教えて頂いて本当に有難うございました。
  1. 2008/01/31(木) 05:22:06 |
  2. URL |
  3. ちくりん #IawuYuP2
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chifamichan.blog108.fc2.com/tb.php/107-8e305174
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ちくりん

Author:ちくりん
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。